広告

2014年06月02日

法医学のポイント4

@毒物と中毒死とは?

比較的少量の体内摂取で、科学的な作用により、生体機能あるいは器官障害を起こす化学物質を毒物と言う。
毒物が原因となり、生体の機能性と器質性が障害され、その結果死亡する場合があり、これを中毒死と言う。

A強姦とは?

女性の意思に反して、暴力または脅迫を持って14歳以上の女性と姦淫すること。
(14歳未満は同意があっても、強姦罪)

B生産と死産を区別する方法は?

肺浮揚試験を行う。呼吸した肺は水に浮く。未呼吸の肺は沈む。(生まれてすぐに水につけても沈む。)
胃腸浮揚試験も行う。呼吸すると胃や腸にも空気が入るので浮く。生存時間を調べることができる。
C臨床法医学鑑定とは?

臨床法医鑑定とは、臨床医学、法医学を他の学科の理論と技術を用いて生体を検査し、検査結果と法律に基づいて、依頼者の鑑別要求に対して鑑定意見を提出する過程。

D身体障害とは?

身体障害とは、炎症、損傷、発育欠損あるいは精神原因によって、人の身体や精神の永久機能障害によって、患者が正常的な生活をすること、勉強することや、仕事をすることができなくなる状態。

E損傷を程度により分類すると?

重症、軽症、軽微症に分けられる。
重症はさらに、@生命を脅かす損傷、A重要な器官の機能を喪失させる損傷、B肢体の機能を全滅させる損傷、C容姿に影響を与える損傷へと分けられる。

F虐待の定義と特徴は?

虐待とは家庭成員から肉体的あるいは精神的な障害を繰り返し受けた状態のことである。
特徴は@損傷の種類は様々である。A損傷の程度も様々である。B損傷の部位は全身に及ぶ。見えない所もある。C損傷の時期も様々で、癒合の程度が異なる。

GDNAフィンガープリントとは?

制限酵素で切断したDNA断片をサザン法によって検出されたバンドパターンはきわめて多く、指紋に匹敵するほどの個人差があるためDNAフィンガープリントと呼ばれる。

H詐病とは?

ある目的を達するために、身体が健康な人が病気を偽装し、あるいは軽い症状を重症に偽装すること。
(痛み、視覚障害、聴力障害、運動能力障害、など)

I造作病とは?

人為的方法(物理、化学、生物)で故意的にある疾病と類似の症状を起こすことを造作病と言う。
posted by 法医 at 20:22| 問題演習4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。